森尾モリトの糞樽道(´ー`)2nd STAGE
/sitchair
いす

テキストコマンドに/sitchairが追加されたが、予想の斜め下だった件

調度品や街の中の椅子に座れるようになったのではなくて、
椅子もエモートの一種(テキストコマンドを入れるとどこからとも無く椅子が出てきて座る)

FF11の仕様上、調度品に座らせるのが無理だったのだろうか。
デフォルトで出てくるいすは背もたれが無いです。

戦績交換品やクエスト報酬等で椅子の種類が「だいじなもの」として増えていき、/sitchairの後ろに数字を入れることで椅子のグラフィックを選べる模様。まだ弄ってませんが。

ミスラは座ると露骨に猫背です。
猫背

himechanは脚をそろえて座ります。
すえ
タイラス・ノウス
今思えば、何で白の詩学武器があるのに学者にジョブチェンジしたのか。
(アーマリーシステムの都合上、強化したい武器以外手元に持って無い場合はジャルザーンにトレードできませんので注意。)

タイラス・ノウス

パッチ3.0で謎めいた地図からアレキサンドライト1個だったのが5個確定に緩和されたので
わりと簡単にノウスまで出来ました。エフェクトはドライアイスの色が変わっただけです。
この後魂の定着(別名:2000ティン)の苦行になるようです。
シルクスや闇の世界周回でも稼げますが、リットアティンは倒すだけですぐに終わるので回数こなしやすいのです。
シルクスだと250回で終わるらしいんですが、シルクスが1回30分前後に対してリットアティンは火力があれば1-2分で終わります。

タイラス・ノウス

ゾディアック・ウェポンクエストの緩和の裏には、3.0以降はIL135程度じゃハイエンドコンテンツで話にならん(ただしID・メインクエ・サブストーリークエ程度なら実用性あり)ことを意味しているとかどうとか。ハイエンドでIL200ドロップ武器を大量追加した後で、

・さらなるILアップの苦行でハイエンドドロップを追うのか
・ZWの模造品をつくって最強武器にミラプリしてくださいね^^なのか

どっちにしても自分には関係のない世界だと思います^^
タイラス・アニムス
タイラス・アニムス

土台の形は今までのタイラスと変わらないんですが…
抜刀時のエフェクトがドライアイスみたいになった。手が焼けそう。

ここからはアレキサンドライトを触媒にマテリア転写×75回の苦行となります。
どっかのMMOばりの終身刑じゃなくて良かったが、FF14のアレキはEXが付いているので自力調達必須である。
何となく撮ったどうでもよさげなSSとか
生きてます。

生きる

遠近感が可笑しかったので思わずパチリしてしまったもの。
魔導書の構えでポーズを変えると普通に本を持つような感じになります。
使っている魔導書は詩学REなんですが、見た目がアレなので(開くとタブレットみたいのがシャキーンって生えてくる!マジで笑っちゃったwwwww)グリダニアンサージェント・ブックの見た目に置き換えてしまいました。他の武器はともかく、本が光ったり変形したりしなくてもいいと思うのだ…。
あと、いろんなところで言われてるんだがPIEと意志力ついてないのが残念。かといって後続の私がバハいく勇気は無いから、白のZWのIL120以上までいったら学のクエストすすめるか、3.0以降の追加武器を狙うかってところです。
まぁ、大迷宮以外のコンテンツなら武器は推奨IL以上であれば好みでいいと思っています。

杖

両手幻具の構えでポーズを変えると
俗にいう竜騎士立ちの右手持ちに近いですが、女性だと杖を両手でひざの前に置くようです。可愛らしいポーズなのでhimechan気分を満喫したい方は幻術士→白魔道士おすすめです!
ただしFF14の白魔道士は高レベルになると回復しつつ削りも要求される事があったりして(クルセードスタンスを駆使したアクション回しが必須となります)アクション苦手だと難しくなってきます(笑)
つづく
FF11の私が光の戦士にさせられそうになっていた件
「ヴァナ・ディールの星唄」1章の感想

※「ヴァナ・ディールの星唄」および「ジラートの幻影」序盤のイベントカットシーンが再生されます。まだカットシーンを見てない方で、ネタバレしたくない場合はクリア後に再生してください。

見てやるぜという方は続きからどうぞ。
つづく
フルアラ
フルアラ

FF14のフルアラは遊びじゃないらしい件。
FF14ってRPGだよな…よしだ?

アクションめいてきてついていけなくなってきてるんだが、
なんでみんなそつなく動くのか理解に苦しむレベル。


私はプレイ2ヶ月でやっとメインLv50に毛が生えた程度
あまりフルアラ行った事が無いのですけど、
異才のアモン

FF14のフルアラ画面を見たことがない人向けに解説
↑画面の見方は大体こんな感じでして(画像クリックで拡大)、何が起こってるのか把握できるようになるまでは多少慣れが必要と思います…。実際、自分のパーティ以外に起こっていることなどは良くわからんのが現状です(何)

フルアラレイド戦では、盾が落ちた後、残った者が一人ひとり食われて死んでいくというパターンよりは
即死級の全体攻撃で一気に半壊or全滅のパターンが多いのが特徴です。
つづく
新ロックスタイルと三本桜
リフトシンダーがバザーに出品されないので
モチベ絶賛低下中のFF11。
ほぼログインキャンペーンと植木鉢見るためだけに課金続けてる感。

しかし、FF11の新ロックスタイルは
FF14のミラージュプリズムよりも一歩上を行きます

・取得済みのジョブが装備できるものの中ならなんでも反映可能
・つまり低レベルジョブが取得済みの高レベル他ジョブの装備グラを反映する事も可能
・謎ジョブNPCのような「いろんなジョブの装備グラをごちゃ混ぜ」にした外見も可能になった
(魔道士系のグラフィックでイージス装備の外見なんてことも可能)

狩人

そんなわけで、狩人Lv49が見た目吟遊詩人といったカオスな外見固定も可能です。
FF14の吟遊詩人は弓を装備していたではありませんか(何

109


ログポもイマイチ使い道がなくなってきたので、いつも通りお洒落装備一式と、追加のフェイスと、エンピリアン装束強化用のアビセア素材を交換し、余りは全部桜にしました。

三本桜


3株

枝ぶりが大きいのですが、設置判定は根元の植え込み部分なので見た目の大きさに反してピッタリくっつけて密生させることが出来ます。壁に密着させると枝が壁にそってしなったり、めり込みます。
現状では邪魔なだけに見えますが、将来モグハウスが増築されると聞いたので、別部屋に設置したいと思います。

でも本当は、モグガーデンに植えたかったな。
家の中に桜の木って不自然だし。
メインクエの討伐系がいろいろ酷かった14
つづく

ネタじゃなくて、マジで「つづく」と出るのにはワロタ。

FF14のメインクエストでは、割と重要NPCと初見プレイヤーの扱いが酷い件
この酷さは最新のパッチでも健在らしいのですが、
とりあえずアルテマウェポンを破壊するところくらいまでは進んでみた

メインクエの佳境8人バトルはILシンクがないので、ラスボス格もIL110超えの人々に瞬殺されます。
初見の飛ばせない系カットシーンなども待ってくれないのでバトルフィールドが次々封鎖されてしまい、初見はバトルへの参加すらできません(一応勝利フラグだけは回収できるみたいですが)。
たとえキャンセルボタンでカットシーンを飛ばしても、合流できずに既にボスが倒された後とかザラです。
周回組しかいない編成ならタイムアタックでもいいけど、初見が混じってる時くらい少し待ってやればいいのにと思った。

メインクエのBFはCFで行かないほうがいいと言われたwwwwwww
もちろん身内でいけるならそのほうがいいと思うけどwww
つづく
ぴゅぴるぴるぴる
ぴゅぴるぴー


4月ログインキャンペーンで初登場のおしゃれ装備
タブナジア神学校の制服なんだそうです。

ピュピル装備の足よりも学者レリック足のほうが合ってる様な気がするのは私だけでしょうか。
生足部分の面積が多すぎると黒のストッキングも履かせたくなるんですよね
ニーソの長さでチラッと見える生足部分のバランスは神。

ピュピルピー
キャラメイクのあれこれ
妖精酒場


14ちゃんをプレイするにあたって、
ブログ名におもきし「糞樽」って入ってるので
タルタル相当のキャラをメインで扱うのが妥当かなと思い、ララフェルをセレクトしました。
ヒューランやミコッテ等のサブキャラも作成だけしているんですが、基本的な施設を使えるようになるには最低でもレベル25相当くらいまでのメインクエストをこなしてないとならないんですよね、このゲーム。

なので今のところメインのキャラ以外はほとんどクエストが進んでおりません!

日本語サーバだから4割くらいは(中身が男の)ミコッテ♀だろうと思ったので(思うのか)、キャラの性別は男性にしました。女性キャラ使いが多い理由は、専用グラフィックの装備が多いのでおしゃれの点でかなり優遇されているってのがデカイんじゃないですかね。男性が着られる装備は女性も着られるのにズルイね。

つづく