森尾モリトの糞樽道(´ー`)2nd STAGE
ココロノ

せっかくだから俺は赤のナマズオと踊るぜ。
ギャーリューサーン!
タキシード姿のうさぎが来て


我々が望んでいたバニーボーイってどっちかというと
↓こんなんやろ?

タキシード姿のうさぎ

タキシード姿のうさぎ

体までバニーガールと同じにしろってのは
一部の妖精さんじゃないときついと感じましたw
参考:4.3パッチノート「アイテム」の項
我が家のモーグリの扱いが酷い件


FF14の調度品は重ねたりめり込ませたりと
干渉させられる仕様なところが良いですね。
11のモグハウスはモーグリの位置に物が置けないという不満がありましたけど、14では暖炉の中にも物を突っ込むことが可能なのです。
※このモーグリたちはぬいぐるみです。本物ではありませんよ!
赤魔道士再び 武器
ミュルグレス・アネモス

赤魔道士のレベル70武器の最高ILがスサノオ武器(320)までしか手持ちになかった。
さすがに320武器でエキルレとか行ったら怒られるかもしれないのでエウレカウェポンを強化します。
パズズの羽根は戦士でアネモス帯に通いまくってたので腐るほどあったのですが、乱属性クリスタルが足りないので普通にノの民を繰り返して武器を強化しました。

NM一周するだけで結構すぐ虚構カンストするんだね。仕方ないね。
武器交換できるほどはたまってないけど。

このままでも十分かっこよす。
オーブのデザインが「アクセラレーション」のアイコンや赤魔道士のソウルクリスタルのシンボルと似た形なのがポイント高いです。
ミュルグレス・アネモス

ミュルグレス・アネモス
フリーダムに歩き回って見切れるナマズオの存在感ェ…

ミラプリするとしたらレイピア・オブ・ラウンドがいいかなと思うんですが
どちらも捨てがたいですなぁ。
レイピア・オブ・ラウンド
あまりゴテゴテジャラジャラに装飾されていない点と、
青白い光り方が好きです。
ゲロルトの武器はプロミネンスみたいな禍々しいエフェクト(アニマウェポン・アウォークとかシャープのような)なのがちょっとね。こういうのも嫌いじゃないけど。

とりあえず武器は実用レベルまで育ったので次は防具の強化だな。
ミラプリだからわかりにくいけどところどころラバナスタ装備混じってるので平均IL上げないと。
EL20になってしまえばエウレカ装備は毎日通ってノの民すれば1日1部位ペースくらいで作れなくもないです。実際はNMイナゴの繰り返しに飽きてくるので別の事やっちゃって中々進まなかったりしますけど。あと仕事と睡眠時間の確保を優先するあまりゲーム自体にインしない日があったりしますのでさらに伸びたりHAHAHA
赤魔道士再び
FF11では
衰弱時以外ヒーリング絶対しないマン

・デュナミスではスリプガと連続魔スタンの使い手で獣人からヘイトを稼ぐプリケツ士

ヒーリング絶対しないマン

として悪評高かった赤MoritoがFF14に帰って来る。
コンバート前提のMP回しをするためHPとMPの最大値を同じくらいにチューニングし、リキャ毎に絶対コンバートするという運用方法が特徴。HPとHPを瞬時に入れ替えるため生命感知のアンデッド狩りは若干苦手。

普通にレベリングルーレット回してレベル70に達しただけという状態まで持ってきました。
装備のチューニングはそのうちやります。ウェザード・デュエルタバード一式はまだ強化前ですが早速ドレッサーに全部ぶっこんでミラプリ用に。強化用は遺失物管理人から再取得しておきます。

破壊神
呪術師ギルドの受付ヤヤケさんからは破壊神呼ばわりされる森尾。
赤魔道士自体はメインクエストの進行度全く関係なく、拡張データが登録済みかつ自分の持っているクラスまたはジョブがレベル50以上に達していれば取得できるジョブですので、呪術師全く上げていない場合ヤヤケさんのリアクションは違うんでしょうか?

レベル70到達クエストでは色々あってジョブ専用装束一式が貰えます。
デュエル一式

誰が着てもそれなりにかっこよくなる優秀な装束ですが、一式で着た時のシルエットに若干の不満が残るので頭と胴以外は別グラに差替えてしまいました。

ミラプリ後

頭は代替グラフィックが存在しない唯一無二のデザインとなります。オシャレなのでもっと羽根系帽子のバリエーション増やしてほしいです。胴はもうちょっと装飾減らしたいけど(ジャラジャラしてるのがいろいろついている)これも代替できるものがほとんどない気がしますのでとりあえずはこのデザインのままいきます。
両手装備が長手袋でカフスを隠してしまうのが不満なため別グラに差替えました。
両脚が赤すぎるのもちょっと不満なので、ゴーストバーク・キャスターボトムのグラに差替え。チェック柄の入った小洒落たスラックスをブラック系で染色。凝視しないと模様が入っているかわからないかもしれない。
足はタンタラスブーツで「デフォルメキャラの赤魔道士」の感じが出せているといいな。
占星術師+機工士=コルセア
コ

コ

コ


コモドアアタイアのイメージ(あくまでイメージ)

メインウェポン:リボルバー・オブ・オシュオン
頭:ガガナレンジャーハット
胴:フェルトブリオー カララント:ロイヤルブルー
両手:レガシーウォーリア・アームガード
両脚:セネシャル・ブリーチ
両足:アネモスブーツ

ワイルドファイアを撃つ銃といえばアルマゲドンなのですが、FF14のアルマゲドンの見た目はFF11のアルマゲドンに似ていないので没にしました。
両脚は茶色っぽい方が元ネタに似てるかもしれませんが、全体の見栄えを重視して白のままです。
腰の弁当箱が見えないアングルならそれっぽく見えるんじゃないかな…?
非戦闘時の武器を非表示にしても銃を構えると箱が復活してしまうので台無しw






以下、FF11昔話。
つづく
同じVITでも戦士が若干HP高い
※私はいろいろ中途半端にレベル上げているので
 最高ILに達していないことをお断りしておく。
※TANKの平均ILは352となる。

VITはナイト・戦士・暗黒騎士ともに2835である
ナ@352
ナイトのHP=58994

暗@352
暗黒騎士のHP=58994
ここまでは同じ。

戦@352ディフェンダーなし
戦士(ディフェンダー無し)のHP=59174
誤差の範囲かもしれないが若干HPが高い。

戦@352ディフェンダーあり

ディフェンダーだとさらに25%増しの73967になる。
パーティボーナス、スリル・オブバトル、トルバドゥール、食事等が入るとHPが6桁になる場合がある。
IL370時点では極限まで戦士のHPを盛ると18万くらいになるらしい。ただしここまで上げるには超える力を借りる必要がある。
禁断のダサコーディネート
エウレカのドロップ品には何故かFF11由来のネタ装備が多い。
スコピオハーネスとかストライダーブーツとか皇帝羽虫の髪飾りとか。
※ただしLv1のオシャレ装備です。

コンテンツの方向性がアートマのないアビセア的な感じだし、FF11のコンテンツ作ったことがある人がかかわっているんだろうか…。

戦為
FF11では髪飾り系はグラフィック変化無しでしたが、FF14の皇帝羽虫の髪飾りはアイコングラフィックに準じたデザインになっています。そんな風になっていたのか…ララフェルなので嬉しくない横乳です。おっぱいぷるんぷるんなキャラもしくは胸筋ガチムチなマッチョに着せてあげたい逸品です。

戦三 為為為三

戦為

もう、こうなるとオプチカルハットも欲しくなって来ないか?

※イメージ画像
※イメージ画像

こうして敢えてちぐはぐでダサい恰好にミラプリするヒカセン達なのであった。
エウレカで拾ったミスラがどうみても
ミスラ


ロックボックスから出てきたミスラが

ミスラ


どう見ても某LSのフレ猫様だった。全部脱いでインナーのみの姿だったら完璧だったと思う。
ミスラはNPCも含め露出度が歪みねぇ恰好で歩いていることが多い。
このミスラもスコハネ以外はキャストオフしているっぽい(下は全部脱いだ時に履いているデフォルトのパンツとサンダルのように見える)

スコハネ以外脱いでるミスラの参考画像はこちらに。スコピオハーネスの横乳が見えるデザインがマメットでも再現されている。

バルデシオン委員会の研究によればミスラはミコッテの先祖ではないかと言われている…とある。ただ、ヴァナ・ディールとハイデリンが同じ世界なのか平行世界なのかは謎。
モブハン(使命感)
FF14の「モブハント」。FF11のNM張り込みみたい(FFは遊びじゃない的なやつ)で好きじゃなかったけど、エモートの教本が2種類あってこれが記章を集めないと貰えない…

HNM級なやつの発見シャウトに乗り込めー^^するのも楽しいが、サブジョブ上げに初級・中級・上級を毎日シコシコ狩って行ったり、週一更新のリスキーモブで記章100枚狙ってみるとけっこうたまります(手配書のリスキーモブはカンストジョブでソロれる程度なので暇な時に探してます)。

動き理解したっぺか?

OK。エモート「怯える」をゲット。
真顔なのが気になる。

真顔


あとぜんぜん関係ないけど某所ではああああああああああああああああああああああああああああああ!黙想!!っぽいマクロ流す侍いて笑った。本人はこれの元ネタ(よしが逃げたシーン)知ってるんだろうか。絶対に許さない。

よしくん