FC2ブログ
森尾モリトの糞樽道(´ー`)2nd STAGE
新生祭の市街地演習がビシージリスペクトな件
新生祭2018

・新生祭メインストーリーは会話を進めるだけで素敵報酬が貰えます。
・市街地演習は任意の参加で手形を集めて報酬をもらうタイプのイベントです。

内容は某ビシージをリスペクトしたようなな感じです。
Lv50制限がかかり、レベル上げ中のキャラであれば経験値ももらえます。
狭い通路に広範囲攻撃が飛び交い、知らない間に死んでいるお祭り状態の戦闘。
デスペナなし。何度でも復帰地点に戻ってゾンビアタックできます。

コンテンツ申請はソロで可能ですがコンテンツ内でノの民してパーティを組んだり、自由にジョブチェンジ可能。
FF14独自要素としては、「モーグリのおまじない」にかかった人は巨大モーグリに変身して、支援できたりします。

モーグリ

手形50枚でイヤリング各種(2種類)
マンダヴィル

レイヴン
※これらは旧FF14のクエストで入手できたとされるアイテムのため、旧からのプレイヤーで入手済みの場合は交換できません。

手形1枚で新生祭花火各種が交換可能

貢献度にもよりますが、金評価で最後の敵まで倒せば初見でも100枚前後たまりますのでイヤリング2種とも貰えました。
端数は花火を貰うと良いでしょう。
【VOCALOID5】なるほど、さっぱりわからん【英語】


VOCALOID5というものを入れてみたのでテストした感想。ステマではないよ!
※1か所「and」を「end」に発音変えている部分がありますがわざと。
「ェアンド」って言わせたかったのに「アンド」って言ってしまうので…

・V3V4には標準ライブラリが全く何もついていなかったので初心者お断り感が感じられた。YAMAHA純正の標準ライブラリつけたのは妥当と思う。ここで某ミクさんとかを標準につけちゃうとクリプトンびいきに見えてサードパーティから文句が出るだろうし。エディタは従来のボカロエディタよりはピアプロスタジオに操作性は似ていると感じる。(アタックリリースやボイスカラー等はむしろピアプロからの逆輸入?と思う)

・ついにVOCALOID2ライブラリが公式にハブられたのでV4エディタは現役。
家ではV4エディタでV2のミク・リン・レン・ルカ・がくぽ等が現役なんだけどさすがに仕方ないのか。

・グロウル含めたボイスカラーはV3やV4の歌手でも使えるっぽい。ただしjobpluginやクロスシンセシスは廃止されたのでこれらをフル活用していたPさんは注意されたし。

・波形のレンダリングに時間かかりすぎ。
LGA775世代のボードのPCでは限界を感じる。そろそろPCを新調しろという警告か。
ギャザクラとひと狩り
最近ギャザクラの方が楽しくなってきて(一人で黙々とやるのが好き)
クロ手帳を何冊もダメにしている私です。

リテイナーが拾ってきた鍛冶師のエプロンとかやっと着られるようになって嬉しいわけです。
裸エプロン

ここで謎の既視感…
バストゥーク戦績交換品にこれがあったら移籍するんだがな。
どこぞの工房長

モンハンコラボという初見殺しなイベントが開催中だというのでひと狩りだけしてきた。
装備はあまり興味わかなかったけど(失礼)楽譜とミニオンコンプ狙いで周回するんじゃないかと思います。
日記の続きにややネタバレっぽい画像を貼っておきます。
つづく