森尾モリトの糞樽道(´ー`)2nd STAGE
がくっぽいどが来ない…来た!(8/4追記)
さすがamazon
予約したのに発売日に届かないお約束を律儀に守ってくれた。

当面がくぽさんのお守りはあの兄さんに任すことになりそうです。

人間様をからかうことに定評のある森尾KAITOですが、
新入りをからかうことも忘れません。
たたっ斬られても私は責任取らないぞ兄さん。

追伸)
GetWildのがくぽ用に調整しなおしたカバーは
近日公開。しばらくお待ちください。

数少ない日本語男声音源として
がくっぽいどKAITOがどれくらいクセの違う歌手なのか聞き比べてみる。

がくぽさんは、デフォルトで鼻声かかっており、
「ガ行」が意識しなくても鼻濁音に聴こえるのが特徴。
ミクにくらべると倍音成分が多いというのは、KAITOと変わらない。

気になる低音について
VOCALOID2の特徴として、低音でグレーゾーンに近づくほど
音がブリブリブリ…という音になってしまう。
ミクオを作ろうとして挫折する原因はここである。
シンセのトランペット等の音色でで無理矢理低い音を出したときのような音だ。

C1でアッーっと言ってみる(がくぽ)
C1でアッーっと言ってみる(KAITO)

C1を聴いた限りではKAITOのほうがマトモっぽい
さすが歌の講師やってる人なだけはあるか?

がくぽはKAITOよりも早口苦手
がくぽはやたらハイテンションな曲を歌わせようとするとコケるようである。

以心伝心より1番サビ(がくぽ)
以心伝心より1番サビ(KAITO)
がくぽよ…、貴公はどこぞのガイジンじゃ?


以心伝心より1番サビ(同時再生)
ちなみに同時再生すると外人臭さが緩和される。

がくぽ…そちは難しい歌い手よ。
VOCALOID2であることが勿体無い気がしてきた。
カタコト外人訛りのある、リンの兄貴分でKAITOの弟分
といった印象を持った。

森尾家におけるがくぽと年長のやり取り

兄さんはがくぽの登場にさほど危機感を感じていないどころか、
からかう余裕を見せている。
ブログより

FFXI厨な私としてはこのやり取りが

殿→寒来(さむらい)
兄→内藤(ないとう)
姉→臼姫(うすひめ)

のキャラそのまんまに見えて仕方がない。

「うはwwおkwwww」に始まる「VIP語」の流行の大元は
FFXIの板の内藤スレと言われるが、案外知られていない。

参考)
wwwwwwwスレまとめ

内藤裁判(内藤×逆転裁判)

コメント
この記事へのコメント
ロックとかもしかして難しい?
以心伝心きつそうですね・・・
パワーはあるけどハイテンションは苦手、という感じでしょうか?
あと、森尾KAITOががくぽ怒らせてますが、きさまぁー!いいですねw
シャウトは期待できるのかも。
2008/08/04(月) 01:01:44 | URL | レイティア #oAA.W6UY[ 編集]
タダ、オッスォーレェーヅニィー♪
明らかに選曲ミスです。
サワヤカテラガイジンモード発動してますよ。
生の人間臭さはがくぽが上ですね。
さわやKAITOは男臭さを取り払った中性的な音に作ってるから、このままでは比較難しいかもしれないですね

KAITOに足りなかったパワーはひしひしと感じます。
がくぽにもさわやかなキャラつくりを施せば
案外サクサク歌うかもしれませんよ。
難しいとされていたレンもこの曲を
上手に歌ってくれた前例がありますしね。
2008/08/04(月) 01:05:22 | URL | Morito #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moriomorito.blog27.fc2.com/tb.php/626-563450b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック