森尾モリトの糞樽道(´ー`)2nd STAGE
いつもの12月


追記にいろいろ思うところを。



私の中では12月といえばこれなのですが、


私はこの絵でKAITOを初めて描いたんですが、VOCALOID、とりわけKAITOというものをよくわからんまま描いていたんですよね。

MEIKO顔というのは、当時はKAITOというものをを有効利用しているユーザーは一握りしかおらず、もっぱら萌えかネタでしか使われていなかった時代で、「ああ、MEIKOの男版でしょ?」みたいな扱いだったことに由来し、「だったら顔もMEIKOっぽくしたらかっこいいんじゃね?(笑)」というノリで描いたことに由来します。

ちなみに、当時はKAITO絵には全身が映っているものがなかったので、この絵が公式絵と勘違いされた方も多かった模様。
これは公式絵じゃないです。限りなくトレースに近い模写だと思います。


【12月はいつも】MEIKO顔のKAITO【PDFはじめました】 powered by ピアプロ

まさかそのKAITO絵が動画で使われるとは何かのイタズラじゃないかと目を疑ったのもいい思い出です。

そんな私とVOCALOIDをつないだ記念碑的作品「12月はいつも」は初公開の1年後、2008年に再エディットがなされました。



あれから6年たって、V3でまたエディットすることになるとは思いませんでしたが、2014年版が完成したのが一番上の動画です。

最初に描いた絵が「12月はいつも」で使われなかったら、私はVOCALOIDというものを未だに良くわかってなかったと思います。

ありがとう。ありがとう。


追伸)
V1の方が歌がうまいのは仕様です。
(V3ではアドリブ重視にしたので意図的に音程外している箇所があります)
人間臭い歌い方もたまにはいいよね!

DBはメインに「シャリラバ」で使ったStraight、コーラスに初期値のWhisperを使いました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moriomorito.blog27.fc2.com/tb.php/974-e26b0044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック